PC21表紙2011-5月号_経緯儀
世界の歴史的道具 日経PC21表紙イラスト
経緯儀
経緯儀

3DCGイラストレーション
制作:占部浩(c)Urabe Hiroshi
経緯儀 2011年5月号表紙
経緯儀とは、目標物の高度と方位を計る器具で、測地、天体観測等に使用
される万能機である。この種の道具には簡素なものから複雑なものまで、
非常に多くの種類がある。作画にあたって参照したものは、前世紀初期の
フランス製らしく、 小型望遠鏡はもちろん、水準器や、遮光用のグラス等
精緻な作りが見事である。さて、日経PC21も15周年を迎えて、この表紙
イラストのシリーズも、今月から3DのフルCGで仕上げることに なった。
手描きの頃からの目標であった、質感と空間の美しさにはひき続きこだわり、
3DCGならではの表現でモチーフの良さをひきだしたいと思う。
世界の歴史的な道具 日経PC21表紙イラスト 占部 浩
このイラストレーションのシリーズは、日経PC21(日経BP社)の表紙に使用されたものです。

当サイトおよびサイト内の作品画像の著作権は占部浩および占部フォーマティブアートスタジオに帰属します。
作品画像の無断転載、転用、無断使用を厳禁します。

作品は複数の資料に基づいて制作していますが、イメージであり事実と異なる場合があります。

Urabe FAS TopHome→Projects GalleryPC21表紙PrjectsPC21表紙2011-5月号_経緯儀

Picture Credits
Copyright(c)2000-2007 Urabe Hiroshi_Urabe Formative Art Studio.All right reserved.
Copyright Notes(著作権について)

2011-5月号
経緯儀